TOP Site Map Contact

静岡県立工業高等学校・農業高等学校の「土木・建築」関係学科の充実・強化に関する要望書の提出

一般社団法人静岡県建設産業団体連合会、一般社団法人静岡県建設業協会、静岡県下10地区建設業協会は、平成29年11月22日、静岡県立工業高等学校・農業高等学校の「土木・建築」関係学科の充実・強化に向けて、静岡県教育委員会に要望書を提出しました。

『木苗教育長(右)に要望書を提出する木内会長』

静岡県教育委員会教育長木苗直秀様に、静岡県建設産業団体連合会・静岡県建設業協会木内藤男会長から要望書が手渡されました。

静岡県内の建設産業界は、技術者・技能者の高齢化が著しく進行し、若年入職者の減少といった問題が生じており、次代を担う優秀な技術者・技能者の確保・育成が急務となっています。
 このたびの、静岡県立工業高等学校・農業高等学校の「土木・建築」関係学科の充実・強化に向けての要望活動を通じて、県内教育関係機関との更なる緊密な連携を図り、地域の建設産業への入職促進に努めます。
 地域の社会資本整備・維持管理をはじめ、自然災害に対する「安全・安心」の守り手である我々地域の建設産業は、これからもその役割と責任を果たしてまいります。

『右から、静岡県建設業協会 長谷川副会長、薩川副会長、静岡県教育委員会 木苗教育長、静岡県建設産業団体連合会・静岡県建設業協会 木内会長、小野副会長、静岡県建設業協会労務委員会 中村担当理事、市川委員長』

■要望書全文はこちらをご覧ください。

静岡県立工業高等学校・農業高等学校の
「土木・建築」関係学科の充実・強化に関する要望