TOP Site Map Contact

「地域の暮らしを守り、未来を創る。『静岡県建設産業の主張2010』」開催のお知らせ

(社)静岡県建設産業団体連合会(会長 伊藤 孝)では、静岡県建設産業PRイベント「地域の暮らしを守り、未来を創る。『静岡県建設産業の主張2010』」を開催します。

地域の暮らしを守り、未来を創る。
「静岡県建設産業の主張2010」

建設産業は地域の活性化、災害等緊急時における即時対応、雇用の安定確保など生活基盤の維持を担い、そこに暮らす全ての皆様の安全・安心を支える基幹産業です。

安全な国土の保全は社会生活のうえで欠かせないものですが、地域の社会基盤整備は十分とは言えません。

建設産業は厳しい経済環境の下、存続さえ危ぶまれ、地域の安全・安心を担い続けることが近い将来困難になる恐れがあります。

社会資本整備の必要性、そして地元建設産業の姿とその重要性を多くの方々に知っていただけるよう、建設産業界の現状と未来に向けた展望を広く語ります。ぜひご来場ください。

●日時

平成22年12月15日(水)13:15~16:10(受付12:30~)

●会場

静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」  入場無料
11階会議ホール・風 (静岡市駿河区池田79-4 電話054-203-5713)

●内容

【特別講演】 川勝 平太 静岡県知事
【基調講演】 『建設産業復興論』
講師 政治評論家 森田 実 氏
「国家の実力は地方に存する」――100年前の徳富蘆花(明治時代の小説家)の言葉です。今日の日本の社会経済の劣化の原因は、政治が地方を軽視してきたことにあります。地方・地域の繁栄なしに日本の再生は不可能です。地方・地域の再生は、建設産業の復興によってのみ可能になります。
建設産業は危機管理産業であり、環境保全産業であり、未来を創る産業です。建設産業の復興が日本を救う道です。
【パネルディスカッション】
『建設産業の未来へ
  ~地域に必要な企業、産業であり続けるために~』

(パネラー)

政治評論家  森田 実 氏

小山町副町長  田代 信幸 氏

(財)企業経営研究所常務理事  中山 勝 氏

(社)静岡県建設産業団体連合会会長  伊藤 孝

(コーディネーター)

静岡新聞社論説委員  田中 実 氏

●主催

(社)静岡県建設産業団体連合会

●後援

静岡県中小企業団体中央会
東日本建設業保証㈱静岡支店
静岡新聞社・静岡放送
(株)建通新聞社

●お申込み

『静岡県建設産業の主張2010』開催チラシ・申込書 →『静岡県建設産業の主張2010』開催チラシ・申込書
(FileSize: 162,279byte)

●お問合せ

(社)静岡県建設産業団体連合会事務局
〒420-0857 静岡市葵区御幸町9-9 静岡県建設業会館2階
TEL:054-252-8479   FAX:054-255-5590