TOP Site Map Contact

第27回 (社)静岡県建設業協会賞(平成22年度)作品募集

地域社会の貢献に発展したと認められる優秀工事に対し、その功績を称え、併せて会員構成員の技術力向上の基盤を築くことを目的に、昭和59年度から実施している当協会賞ですが、本年で27回を迎えることとなりました。多数の応募をお待ちしております。

I. 主催・協賛

主催 (社)静岡県建設業協会
協賛 (株)建通新聞社

II. 応募作品

  1. 平成21年度中(平成21年4月1日~平成22年3月31日)に竣工した工事で、応募件数は1社につき、土木部門・建築部門共に各2作品以内とする。
    *耐震化推進関連工事、土木管理技士会技術研究発表会作品、中部建築賞応募作品等についても積極的に応募してください。
  2. 工事は官民問わず、県内で実施されたもの。
    但し、特別の事情がある場合は、この限りではない。
  3. 応募者は県内に本店を有する協会員に限る。
  4. JV(共同企業体)の作品は、協会員が幹事企業である場合に限る。

III. 応募方法

  1. 所定の申込書に記入し、指定の資料を添えて期日までに、各地区建設業協会を通じて提出する。(所属地区建設業協会長印が必要)
  2. 添付資料
    • (イ) 配置図・平面図・立面図・断面図、その他特に強調したい部分の詳細
          図等。
    • (ロ) 写真は、工程に沿った撮影や強調したい点等を貼付ける。
    • (ハ) 説明書は、以下について記入する。(施工上特に留意した点等、積極的
          に表現してください。)
      • 施工方法(施工計画)
      • 難易度(条件、場所、環境、工期、構造)
      • 工夫とその成果(工法、工程、景観、コスト縮減、作業環境造り、近隣との係わり、地域貢献)
      • 安全管理(管理工夫、無事故)等
  3. 添付資料の作成について
    • (イ) A3版(横使い・横書)、12枚(頁)以内。(厳守)
    • (ロ) データは汎用性が高いファイル形式(Excel、Word、PDF)で作成して
          ください。
  4. 提出について
    • (イ) 電子データ(CD-ROM)で提出してください。
    • (ロ) 併せて、(イ) 電子データの内容を「打出し見本」として1部印刷し、添付
          してください。
          ※印刷した申込書に所属地区建設業協会長印をご捺印ください。
    • (ハ) 所定の申込書は、「打出し見本」に合わせて提出ください。
第27回(社)静岡県建設業協会賞申込書
第27回(社)静岡県建設業協会賞申込書(PDF形式) PDF形式 申込書
(FileSize: 11,237 byte)
第27回(社)静岡県建設業協会賞申込書(Excel形式) Excel形式 申込書
(FileSize: 32,768 byte)

IV. 応募料

無料

V. 表彰

  1. それぞれの部門ごとに、最優秀賞・優秀賞・優良賞および特別賞を設け、賞状並びに副賞を授与する 。
  2. JV(共同企業体)に対する表彰は、幹事企業と共に作品に係った協会員がいるときは、その協会員に対しても行う 。

VI. 発表

表彰作品は、一般紙並びに業界紙に発表すると共に本協会ホームページに掲載し、表彰式を行う。

VII. 審査

(社)静岡県建設業協会賞審査委員、 (社)静岡県建設業協会賞一次審査委員による。

VIII. 申込締切期日

平成22年9月30日(木)  *各地区建設業協会必着

IX. その他

  • 入賞(選)した作品については、写真データの提供をお願いすることがありますので、ご承知おきください。
  • 応募書類は返却いたしません。
(社)静岡県建設業協会賞表彰規程

本協会は、静岡県内において地域社会の発展に貢献したと認められる優秀工事に対し、その功績をたたえ、あわせて会員構成員の技術力向上の基盤を礎くことを目的として、次の規程により(社)静岡県建設業協会賞を設立する。

  1. 本協会会員構成員の優秀工事に対し、毎年度(社)静岡県建設業協会賞を授与する。
  2. この賞は、建築部門・土木部門に大別し、必要に応じ、さらに細別する場合がある。
  3. 審査委員は、常任理事会の推薦を経て、会長が委嘱する。
    審査は審査委員会が行う。
  4. その他必要な事項は、その都度定める。

【付則】

  1. この規程は、昭和59年4月1日から施行する。